「半年前から、玄関で寝ている。」


冒頭の書き出しに惹かれて
この本を買って読んだのは
4年前くらいです


映画も好きですが
読書も大好きな*clocheは
冒頭文が気になった本を
買ってしまう癖があります

もちろん冒頭が気に入っただけで
読み終わらない本も多いのですが・・・

この本は
一気に読んでしまった作品の一つで
お気に入りの一冊です


突然の事故で
かけがえのない恋人を亡くした主人公と
友人を亡くし
同じ苦しみを抱きながら
彼女に真っすぐに向き合う
恋人の友人

忘れられない
悲しみの境地で
支えあう心が
とても丁寧に描かれています


長女花にも読ませ
時々ふたりで
この作品について語ったりしていました



先日
模試から帰った長女花が
興奮気味に

「あの本が国語の題目に出たんだよ!!
読まなくても全部解けた!」

と。


ふたりで共有し
共感した作品が
役に立ったのかと思うと
嬉しくなりました



この作品について
書こうと思い
調べてみてビックリしました!

今年映画化される様です!!
いまのいま知りました!

しかも来週公開!!!

これも巡り合わせですね

もう一度
読んでみたいと思います♪



橋本紡著 新潮文庫

「流れ星が消えないうちに」






新作!
ヴィンテージ帆布のバイオレットなウォレット
出来ました♡


fc2blog_20151110161415b22.jpg


ヴィンテージ帆布シリーズを
最初にイメージしたのが
このバイオレットの生地でした

カタチにして改めて
これが作りたかったぁ~
と実感しています♡




今日も訪問ありがとうございました!
お帰りの前にぽちっとお願いいたします♪
みなさんのひと押しが励みになっています☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

もひとつぽちーっとよろしくお願いします!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント 0